2017年12月09日

BBeeホームセキュリティで使われているデジタルI/D信号とは?

BBee警報機本体は小型コンピューターを内蔵し、防犯センサーやリモコンからの電波を処理しています。
無線信号には混信妨害電波対策としてデジタルI/D番号が混じっています。
同一製品同士の混信防止と誤動作対策、セキュリティ対策として製品には個別のI/D番号が付与されています。
一般的にI/D番号解析は非常に困難です。

BBeeホームセキュリティCタイプ
BBeeホームセキュリティCタイプ

防犯、火災監視、非常ボタンもご利用いただける本格派防犯システム。配線工事も月々のランニングコストも要らない買い取り式ワイヤレス防犯装置。 一戸建て住宅、マンションやアパートの防犯対策。一人暮らしの方にも最適なセキュリティシステムです。

posted by bbeehomesecurity at 13:49| 製品情報